PORT

adventure & creativity

【オフライン生活】ケータイのない生活をして1年以上が経った

 

ケータイを持たなくなってもう一年以上経ちました。

ケータイを契約せず、iPod touchで暮らしてます。だから、月々0円。

 

旅行に行くと、ケータイ会社といちいち契約する訳にもいかないので、基本的にWi-Fiがないところではオフライン生活になります。そういう時の練習にもなります。

そこで今日は、WiFi暮らしを紹介。

 

 

 

FreeTelとかの格安Simがあるからケータイ買えよって話なんですけど、正直無くても暮らせちゃうし、どうせ買うならSIMフリー欲しいし、でも高いし。

 

この生活を始めたキッカケは留学でした。

アメリカとかってWifi多いイメージある人多いと思うんですけど、行って使ってみた感じ全然そんなことないと思いました。東京はいま、Wifiすごいです。留学から帰ってきて、「やるな東京」と思いました。

 

ちなみにたまに聞かれるので先に答えておきます。

ラインやスカイプやメッセンジャーのようなものは外国に相手がいても無料で通話やメッセージができます。(スカイプは、固定または携帯電話番号に欠ける場合は課金必要)

 

f:id:cosmo95:20161028043833j:plain

 

 

1.ポケットWiFi

調べれば今は色々なポケットWiFiが出てくるので、プランやレビューによって見極めるといいと思います。

 

2.コンビニ

セブンイレブン:セブンは近くに行くだけで自動接続されます。嫌なら変更可能。

ローソン:ボタンひとつでログイン可能。

ファミマ:無くてもたまにブラウザから接続できるけど、専用アプリをダウンロードしたほうが繋がりやすい!

 

3.飲食店(マクドナルド・スターバックス etc..)

時間制限があることも。(ノートパソコンは接続がいまいちうまくいかないこともしばしば)

 

4.街

知らない人が多いと思いますが「City WiFi」というものも今あって、特定の場所で使えるようになっています!まだ一部の町のみですが...

 

5.駅電車内

最近は駅や電車内にもWiFiが取り付けられていることが多い。

 

6.テザリング

タブレットやスマホをWiFiルーターとして使うことをテザリングと言います。友達のなどは、通信速度制限に達するのを早めてしまうため、極力避けましょう。ちなみに、自分は友達のこの「大塩平八郎のLAN」を緊急時のみ使わせてもらってます。

 

f:id:cosmo95:20161028044439p:plain

 

7.パスポート用

これは外国人向けのサービスですね。外国人のお友達がいたら教えてあげてください。

 

 

 

 ※ちなみに、グーグルアプリなどではなく、

ログインは基本Safariで!(iPhoneの場合)

 
※使わないときはオフに!

充電を無駄にしないために使わないときはWiFiはオフに。iPhoneなら下から指をドラッグするだけ。オンにしていると常に電波をさがしつづけてしまうため電池が減ります。

マップを使う時はオンの方がGPSの反応が少しだけ良いみたいです。(マップはWiFiなくても使えます)

 

困る時

携帯が無くて困ることと言えば、仕事などの連絡やおじいちゃん達との連絡です。笑

ラインやメッセンジャーで済ませられないようなもの人に対してはちょっと面倒。

公式な何かの登録とか書類申込みの時に、は?って顔されます。当たり前ですね笑 

でも、いつか携帯電話番号がLINEみたいなアプリのIDに取って代わられる日がくると思います!海外電話とか高くて不便だし。

 

 

海外でのケータイの自由に使えない生活に適応する力がつくと思うし、

SNSの時間のもったいなさへの気づきとかにもつながるし、

意外と本気で「みんなケータイなんて昔あったね〜」みたいな会話が当たり前になると思ってます。

 

携帯代は高すぎるし、PokemonGoのようなアプリがこれから増える場合、通信料オーバーになるため、ポケットWiFiが主流になってくることもあるかもしれません。

 

追々、オフラインで使えるアプリを紹介します!

 

 

今日の豆知識

フランス語では「ウィーフィ」と読む