【ビザ申請】アスワンでスーダンビザを取得!【2018年1月時点】

f:id:cosmo95:20180928114438j:plain

エジプトの南にある国スーダン

この国に行くにはビザを取得する必要があります。

今回はそのビザをエジプトのアスワンという街で取得することができたので、簡単にまとめます!

エジプトでのスーダンビザ取得

エジプトでスーダンビザ取得可能な場所は、

 

カイロアスワンです。

 

カイロでは、100USドルかかる上に、日本大使館からのレターみたいなものが必要らしく、よくわからないし面倒なのでアスワンまで来て申請しました。

アスワンでの申請は超簡単でした。多くの旅人が言うように、アスワンでは運が悪いと長い時には取得に1週間ほど時間がかかるという欠点があります。

でも自分は翌営業日に受け取ることができました!

 

スーダン領事館 in アスワン

 

位置情報

f:id:cosmo95:20181009125347p:plain

GoogleMapsで調べると、検索結果が二つ出て来ますが、レビュー(★)の良い方が本物です!(アスワン駅から見て南に位置) Maps.meで、マップがアスワンを表示している状態で「Sudan Consulate」と検索すれば、すぐに見つけることができます。

Consulate of Sudan Republic in Aswan

القنصليه العامه لجمهورية السودان باسوان

 

 

開館時間

 

月 8 : 30 - 15 : 30

火 8 : 30 - 15 : 30

水 休(領事館自体は空いてるけど、ビザ対応はしてないらしい)

木 8 : 30 - 15 : 30

金 休

土 休

日 8 : 30 - 15 : 30

(2018年1月現在)

イスラム圏では、金曜と土曜がおやすみ。 祝日などがある時は、休みになってしまったりします。

 

 

必要なもの

 

・パスポート

・パスポートのコピー

・パスポートのエジプトビザページのコピー

・写真2枚

・現金50USドル

・愛嬌

値上がりしたという情報をネットで見かけましたが、普通に50USドルでした。 現金でUSドルを持っていない場合は街の両替商へ、コピーは領事館の近くでできます。 早くビザが欲しい人は、愛嬌大事です。 ビザ申請書は領事館でもらえます。

 

 

取得までにかかる時間

 

多分、本来は翌々営業日です。 でも、懇願すれば、よく営業日になる可能性はあります。

僕の場合は、

《申請》火曜日 《受取》木曜日(2日後)

火曜日の午後に申請しに行ったのですが、初め、どこかに電話した後、「日曜日に取りに来て」と言われたので

「日本からはるばる来たんだよ〜頼むよ〜」と愛嬌たっぷりで言ったら、どっかに電話してくれて、即「OK」と言うことになり、定休の水曜日を挟んで木曜日の昼頃取得することができました。

見ていると、受付の人が電話で誰かと話して、その返答によって所要日数が変わるようでした。なので、その電話の向こう側の人を受付の人が説得してくれることを祈りましょう。

木曜日に受け取りに来たら、かなり待った末「おまたせー」って感じで階段降りて来て、

手に持ってい他のが、

なんと全然違う日本人のパスポート

 

「どう見ても俺じゃないじゃん!」って言ったら、

「ヤベッ」みたいな顔してまたどっかに電話。その後、一時間半後くらいにパスポートを受け取れました。

基本のんびり屋さんなので、時間に余裕を持って行きましょう ^ ^

 

 

交通情報

f:id:cosmo95:20181009124542j:plain

行き方

アスワン駅付近から領事館までは、20エジプトポンド(120円)で行けます。 普通に倍以上でふっかけてくるので、交渉必須。

 

帰り方

領事館を出て、大通りに出るとバス停があります。

そこから、白いバンに乗るとアスワン駅付近まで戻れます(1.5エジプトポンド)

 

アスワン駅付近からのミニバンもあると思うんですが、僕は見つけられませんでした。

 

 

ちなみに!

アブシンベル神殿ツアーの帰りに、途中で降ろしてもらうのはめっちゃラクです!!

僕は、領事館付近通過時にGPSでチェックしておいて、ここで降ろして!と言って降りました。

 

「そこで降ろして!」 ☞ Please let me get off the bus there! ☞ Could you drop me off there?
 

 

その他の注意!

 

▶︎ イスラエルスタンプがあるとスーダンビザは取得できないようです。注意!

 

▶︎ それと、支払いはUSドルスーダンを通る多くの旅人はアフリカを多く周る方だと思いますが、多くの国で「ビザの支払いはUSドル」と請求されます。 ドルは多く持っといてそんはないと思います。

やば、持ってない!!と言う人は、アスワンでレート最強の闇両替をおすすめします!! 僕は、スーダン行きのバスチケットを売ってるオフィスにいたおっちゃんに両替してもらいました。

アフリカは闇両替横行してるとは聞いてたけど、めっちゃレート良い....(心配になって本物か疑う)

 

▶︎ あと、ビザ申請の時はどの国でも基本、滞在先をかく欄があるので、最初のスーダンでの滞在先は一つ把握しておいた方が良いです。 「行ってから決めるよ」という人は、とりあえず Khartoum Youth Hostel と書いておけばオーケーです。笑

 

 

最後に

実は船もあります。アスワンからスーダンの船は週一で日曜のみ運行 (2018/1現在)

スーダンエチオピア大使館にエチオピアビザを申請しに行く予定の方は、金・土はイスラム圏の休日で閉館しているので、計画調整が必要かもです!

結局いろんな情報が飛び交ってますが、受け取りまでの時間に関しては、実際行ってみるしかないかもしれないですね...。

 

以上、スーダンビザ取得情報でした!