【辛さ70倍!?】神保町でカレー食べるならオススメは「カリーライス専門店 エチオピア」

 

神保町

f:id:cosmo95:20181227001325j:plain

 

初神保町です。

神保町といえば、「本」の街。

他にも「カレー」「カフェ」

を連想する方も多いのではないでしょうか?

 

最近は宿と本の関連性が強くなっている気がしていて、最近「ホンバコ」という本を通して繋がるカフェを経営していた人にお会いしたことや「箱根本箱」という宿についてよく耳にするようになったことなどから「本」については最近よく考えていました。

そんな時に、神保町へ行こうと誘われたので行ってきました。

 

いざ、カレー。

 

着いた時には腹ペコ。

 

とりあえず思ったのは、

カレー食いたい。

 

本はそのあと。

 

ということで、

まずは

欧風カレー ボンディ

 

雑誌「dancyu」によると、日本で初めて欧風カレーという名前を使ったお店だそう!

 

行ってみたら、超行列。

マジか。そりゃ、神保町 カレーで一番上に出てくるやつは混んでるか。

 

ネクスト。

 

何件か回ってたどり着いたのがここ。

f:id:cosmo95:20181227001345j:plain

カリーライス専門店 エチオピア

 

食券機で900円のビーフカレーを購入。

 

席につくとまず、多分エチオピア人ではない方に、これを出される。

 

 

f:id:cosmo95:20181227001314j:plain

じゃが&バター

 

しかもこれ、おかわり無料らしいww

 

ので3個食べてしまった。

 

 

早速注文。

食券を渡すと、

 

「辛さどうしますか??」

 

どれどれ、辛さは、、、

 

 

f:id:cosmo95:20181227001335j:plain

 

最高70倍。

 

まず0倍で中辛口って。

辛さx2 =🔥🔥

辛さx1=🔥

辛さx0 =0

じゃないんですか!!!

この感じ、エチオピア旅してた時のこと思い出す。。。

 

 

ネタとしては

ここで本来70倍を頼まなければいけなかったんだが、

お腹が絶不調だったので今回は無茶おやすみしました。笑

 

2辛をオーダーし、来たのがこちら。

 

 

f:id:cosmo95:20181227001325j:plain

 

なみなみに盛られたルーとライス!

置いてある福神漬けをぶち込んでいざ実食!

 

 

 

めっちゃうまい。

 

ビーフのとろとろ具合と適度な野菜の量。

そしてピリッと絶妙な辛さ!!これはうまい!

 

食べていると、隣の隣の隣の女性(お一人さま)が

 

「35倍で」

 

 

 

いや2倍でもまあまあ辛いよ?大丈夫マジで??

 

帰り際に顔をみたけど、余裕な表情だったので、常連さんでしょう。

かっけえ。

 

食後

 

食べたあと、神保町を街ブラ。

良さげなカフェがあったけど、クリーニング中?だったようで残念。次回。

f:id:cosmo95:20181227001405j:plain

 

歩いていると、大通りに面した「BOOK HOUSE」というカフェ兼本屋さんにたどり着いたので入店。

f:id:cosmo95:20181227002840j:plain

 

ここらへんの本屋さんは頻繁にイベントを開催しているところも珍しくないようで、ここでは絵本や紙芝居などのイベント告知がされていました。

 

f:id:cosmo95:20181227002830j:plain

翻訳者のためのコミュニティサロンとかもあるんですね。

 

最後は巨大本屋さんをいくつか周ったり。

 

 

こんな感じで、神保町はいろんな楽しいところがあるんだろうけど、ディープな街って感じなので、よく知るには時間がかかりそうです。。

 

とにかく、なんとなく今回感じとったことは

この街にいる人はライフスタイルにすごく重きを置いている

(気がするだけ)

 

 

いい場所だったので、また来ます。

ではまた!

 

 

 

f:id:cosmo95:20181227002844j:plain

BOOK HOUSEの店内