イベントに参加する時に気をつけるべき3つのこと

f:id:cosmo95:20181118191902p:plain

 

今月はいろんなイベントに参加させてもらっていますが、

とても大切なことだとしみじみ感じます。

 

自分も何百回もイベントに参加したことがあるわけではありませんが、

「参加してよかったなぁ」

と終わった時に思えるイベントにはいくつかの共通点があることに気がつきました。

 

大きく分けて3つ。

 

 

 

1. しっかりイベントを選ぶ

イベントの中にはとても高い金額設定をしているものもあります。

でも、その金額と参加価値が同じかどうかはわかりません。

以前、3000円で軽食食べて終わり。なんてこともあるかもです。

 

イベントって、なんでも参加すればいいってわけではなくて

しっかり選ぶ必要があると思います。

 

▼ 下の記事で紹介しているサービスは、イベント探すのに便利!

 

まずは自分の興味の分野に関するイベントに行ってみてください。

そして、参加人数がちょっと多めのもの

(15-20人とか?)

 

少数のイベントでは、たまにですが定期的に開催してて、

すでにグループがあるものって可能性もあります。

 

多すぎると、人と人を繋げる人もいなかったりしてカオスになりがちな気が..

 

単純に、人が15-20人くらいの方が、いろんな人と繋がれるっていう話です。笑

 

いろんな人と繋がると、必ずその中にイベントによく参加している人がいたりして、「この分野に興味あるんだったら、○○っていうイベントには参加してみた方がいいよ!」と色々オススメしてもらえると思います。

そこに行くと、またその分野のいろんな方々が来ているはず!

こうやって色々参加すると、

その界隈の人たちと仲良くなっていって、世界が広がるはずです!!

 

 2. やりたいことをきちんという

せっかく参加するのであれば、有意義なものにしたいですよね。

参加したら、必ず「自分は何者で、何を目指すために活動中」

みたいなことをいうこと。

 

もしかしたら、「私も!」っていう人がいるかもしれないし、

「こんな友達がいるから紹介する!」「応援します!」「なんでそれやりたいの?」

といろんなことを言ってもらえます。

時には、否定されるかもしれないけど、絶対に言うべき。

 

 

3. いろんな人と話す

 とにかくイベントは、あっという間に時間が過ぎてしまう...

ので、なるべくいろんな人と話してみてください!

 

もし、自分が誰かと2人で長目の話になってしまったら、

そこに周りの人も入れてみたり、

トイレ行って戻ってくる時に他の人に話してみたり。

 

「どこから来たんですか〜」

「何繋がりで今回来てるんですか〜」

「普段何されてるんですか〜」

 

などなど。

イベント参加してる人なら、だいたいの質問はOKな気がする。笑

(年齢以外) 

 

イベントは、とにかく楽しむこと

もちろん、イベントは人脈づくりのためだけではないです。

 

一番忘れてはいけないのは、「楽しむこと」

楽しかったらなんでもOKです。笑

 

楽しそうに参加している人は、他のイベントにも来てよ!って声かけられるかもしれないし、他の参加者も楽しくなるし、主催者も嬉しいと思います。笑

 

もちろん、誰かが不快になるような発言はしないようにしましょう。

(いろんな人がいるので、発言には気をつけましょう)

 

イベント、意外と参加すると面白いですよ〜!

あまり参加したことない方はぜひ行ってみてくださいね(^^)

 

ではまた!