PORT

adventure & creativity

【つながり方改革】コミュニティドアマンと考えるコミュニティのお仕事

 

event report

4月24日に、ゲストハウスにて開催したイベントのレポートです。

 

f:id:cosmo95:20190501005616p:plain

つながり方改革 〜コミュニティのお仕事〜

 

 

 

 

 イベント概要

開催日 4/24(水)19:30 - 22:00

参加申し込み 13名

https://www.facebook.com/events/348712582410232/

 

今回の流れ

・受付
・乾杯 / アイスブレイク
・ワークショップ
・コミュニティトーク
・まんだらトーク
・懇親会

 

 実は、今回のイベントレポートは僕が書くまでもなく、ゲストスピーカーであるザックさんが書いてくれています!

ここに全部書いてあります。笑

 

 

この note 、すごくよくまとめてくださっているのでぜひ見てみてくださいー!

以下は、おまけ程度のまとめとしてよろしければ。笑

 

 

コミュニティについて考えよう

 

今回のゲストスピーカーは、コミュニティドアマンザックさん

 

f:id:cosmo95:20190501012247j:plain

ものすごく顔が広く、とても活発でいつも何か面白いことを企んでいるザックさん。
Do what you love!

 

今回、少しビールサーバーと格闘する時間があり、スタートが遅れてしまったのですが、その間もザックさんが繋いでくれて感謝しかないです。。。

 

飲み物が揃ったところで、乾杯からアイスブレイク!

そして今回は、アイスブレイクからそのままワークショップへ突入。

 

ワークショップの内容は、「自分の属すコミュニティ」について。

真ん中に自分を書いてもらって、そこから花びらのように周りにコミュニティ名を書いてもらい、それを円で囲ってもらう。この時に、自分が深く属しているところは円を大きく、浅く関わっているところは円を小さくしてもらいました。

終わったら、それをテーブルの方とシェア!

 

f:id:cosmo95:20190501012558j:plain

 

このワークショップでは、自分の属すコミュニティについて改めて考えていただき、それを共有していただくことでどんな属性の人なのか、とか、あぁこういうコミュニティもあるんだ、とお互いを知ったりコミュニティ自体への認識が深まるかなと思いやってみました。

 

次は、コミュニティトーク。

みなさんコミュニティ関連の方なので、序盤ですがもうすごくいい雰囲気です。

僕とザックさんの経歴とコミュニティに関する話。僕の話をここまで反応よく聞いてくれたのはすごく嬉しかったです、ありがとうございます!笑

(コミュニティの仕事をしている人はやっぱり聞き上手なのかな)

 

「繋ぎ目」

 

僕は、コミュニティビルダーやコミュニティマネージャーという仕事をして、気づいたことについてシェアさせていただきました。

 

コミュニティビルダー がコミュニティをつくるきっかけ作りをする。

コミュニティマネージャー がその内部のやりとりを円滑にする。

その後のコミュニティに必要な存在って、、、???

という自身が抱いていた問いに最近思った答えを1つを共有させていただきました。

 

それは、成熟したコミュニティを外部のコミュニティとつなげる、

コミュニティコネクターのような存在。

(名前は完全に自分がそれっぽいものをつくっただけです笑)

 

この存在に、ぴったり当てはまるのがザックさん!

ここからは、ザックさんにコミュニティに関するお仕事についてやコミュニティの今と昔で何が大きく変わったのか、などについてお話いただきました。参加者の方々も、ごはんを食べながら、飲みながらで、ゆったりした雰囲気で。

 

f:id:cosmo95:20190501012606j:plain

様々な視点からコミュニティを考えることを大切にしているザックさん

 

ザックさんの話していただいた内容に関しては、先ほど貼ったザックさん自身で書いてくださったイベントレポートの方が、正確でありまとまっているので、こちらを!!

 

 

▲「コミュニティを本当に動かしているのは、誰?」という問いについて考えながら読んでみて下さい。きっと、「確かに...」っていう1つの答えが見つかるはず。

 

 

ザックさんの肩書きである「コミュニティドアマン」

これは、ザックさんをピンポイントで表す言葉だと僕は思っています。

 

「 コミュニティのドアマンってどういうこと...?」

自分も最初はそう思っていましたが、話を聞けば聞くほど、なるほど!こういう存在が必要なのか!となりました。ザックさんの このnote にかなり詳しくまとまっています!

 

 

上のものと同時に、もう1つ紹介したい note があります。

それは、「ドア型人材」というこれから活躍するであろう生き方について書かれているこのnote。ツイッターでバズり、この考え方は多くの人の共感を集めています。

 

 

「コミュニティドアマン」「コミュニティコネクター」「ドア型人材」など、言い方は様々であっても、きっと「繋ぎ目」になることが非常に大切になっているのでは?

 

f:id:cosmo95:20190501012614j:plain

 

そんな「繋ぎ目」の役割を果たしている方やこれからなろうとしている方が集まったこのイベントの懇親会は、話はヒートアップし、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

 

コミュニティに答えはありませんし、絶対的な方法なんかはありません。

どれだけ、人のつながり方について真剣に考えられるかだと思います。考えて、その意見をシェアして、そこで得た気づきを実践して。そんな地道なことをやっていくべきなんだと思います。

 

f:id:cosmo95:20190501012622j:plain

 

最後は、みなさんで集合写真。

このイベントが良い繋ぎ目になっていれば、開催した側も大変うれしく思います。

 

最後に、今回ご参加してくださったみなさま、そしてザックさん、

本当にありがとうございました!!

 

 

ザックさんのツイッター

 

ザックさんは、横浜のよりみちベースというところで「コミュニティマネージャーゼミ」というものを定期的に開催しているので、ぜひ見てみてください!

 

 

【今後のイベント情報】

これからのイベント情報は、こちらのFacebookページで配信予定!

記事が少しでも気に入っていただけたら、
コチラのFacebookページに「いいね」をよろしくお願いします!