旅行に役立つ!大人のための世界史講座|旅大学

僕は、世界史が大好きです。

旅が楽しめた一つの大きな要因は、世界史を勉強していったことにあると思います。世界史至上主義です。世界史は偉大なり。

 

ゲストハウスを開いたら「日本人のための世界史」や「外国人のための日本史」講座みたいなものをやりたいな〜と思っています。

以前、留学中にプレゼンの時間「日本の歴史」について発表したことがあって、その時にめちゃくちゃ面白かったと何人にも言ってもらえました。

それが嬉しかったこともあったりしてそんなことをやりたいと思っているんですが、すでにそう言った活動を旅の団体「Tabippo」がやっています。

 

ということで、今日はそのうちの1つ、「旅大学 世界史ドイツ編」というものに参加して来ました!

 

どんなイベント?

f:id:cosmo95:20181104215304j:plain

代々木ゼミナール講師がきて本格的な世界史授業。

でも、ユーモア溢れるギャグやクイズを交えての授業で面白く受けられるように工夫されていました。

30分くらい、ゲスト、Tabbipo、参加者同士の挨拶など。

で、そのあと2時間くらいの授業。

希望者は、そのあとの交流会に参加可能!

 

参加

学生 1500円

一般 2500円

交流会 1500円
(ビールもピザもあって、参加費結構安いと思う)

 

どんな感じ?

f:id:cosmo95:20181104215300j:plain

途中、クイズが何問か出されてチームで答えるスタイル。

(画像の問題は最初だから簡単な問題だけど、最後はかなり難しい笑)

世界史は結構得意だと思っていたけど、忘れてることがめちゃくちゃ多くて萎えました。笑

ゲルマン人の大移動 / 神聖ローマ帝国 / マルティン・ルターハプスブルク家 / ウィーン体制ビスマルク...(etc

 

世界史専攻なら絶対聞いたことがあるような言葉、思い出せなくて「うわーなんだっけそれ!名前だけは覚えてる!」ってみんな言ってました。笑

 

最後の交流会が普通にみんなと話せて面白かった!結構食べれたし飲めたし。笑

こういうところにくると、Facebookを交換した時に旅中にあった方が共通の友人だったりすることがあり、「スゲェェーーー〇〇さん知り合いなんですか!?」ってよくなります。世間は狭いですね。笑

 

今回はドイツがメインなので、一気に2時間で全体的な今までのドイツという国の形成について学ぶ感じです。学校の世界史では、国ごとではなくて時代ごとに勉強していくので、このように学ぶのは新鮮でよかったです。

歴史は、やっぱり繰り返すし、連続してるんだなぁと、改めて思いました。

 

最後に

久しぶりの世界史すごい懐かしくて面白かったです。笑

次回は、イラン、シリア、イラクらしいです。

今後自分のゲストハウスでこういうことをできる日がくるのが楽しみ!

 

ぜひお楽しみに!!