冒険不足

冒険 

 

 

2年以内に、

「冒険」と「創造」をテーマにした
ゲストハウス

建てる!!!

 

 

というと、

「え、もう旅はしないの?」
「冒険をテーマにしてるわりに、君は全然冒険してないな」

と言われたりします。

でも、いいんです。

自分は一旦、世界を旅したい欲はもう収まったんです。


旅って一生やってられるじゃないですか。正直。

楽しいし。世界広すぎるし。

違う方向の「冒険」

自分は違った方向で「冒険」をしてみたいな、と思ったんです。

自分は今すぐにこれをやるべきなんじゃないか、

と思えることができたんです。

自分が旅したのは、たった160日間の世界旅行と9ヶ月の留学。
これだって、他の人から見たらなんだ大したことねーな、ってなるかもしれません。

でも、それは貴重な経験でした。
それに、その経験からたくさんの繋がりや思考が生まれた。


何かこの経験から得られた大事なことから、
自分が「これだ!」と思ったものに全力を注ぎたいと思います。
あの旅の経験が今にしっかり繋がっています。

 

「世界の旅」と「ゲストハウス開業」

「これらを比較するとゲストハウス開業の方がはるかに簡単だ」
とめっちゃ旅してた人に言われたことがあるんですが、
「冒険」のサイズなんてないし、

どちらも自分の思ったことを貫いていく過程の挑戦であって、
思い描くイメージでもまた変わってくるし、人によるはず。

「冒険」と「創造」

「冒険」と「創造」の出発点となるようなゲストハウスを作る!

という目標があります。

でも、自分が「創造」せずに「誰かの「創造」の出発点なる場所を作れるか?」
むずかしいと思います。

海外旅もいいですが、
創造や他の部分の旅もしないと、自分がいま思い描いている最高の場所は作れません。

「創造」に欠かせないインスピレーションは新たな出会いや交流や場所から生まれやすいと言われています。なので、人に会うことも新しい場所にも行くこともたくさんあります。これも旅であり冒険です。

 

「冒険」することで、「創造」のための自信とインスピレーションが増して、
世にないものを創造した時またそれは新しい冒険になっている

そういう面白いサイクルがあるように思ってます。

 

もっと旅したら?といってくれる人は多分親切で言ってくれてるんだとおもうんですが、違う形で今もしてるので大丈夫です。ありがとうございます。

一生冒険

 

 

 


今度、「冒険と創造」について記事を書きますが、

ここでいう

旅=世界を旅すること

「冒険」=挑戦すること、危険があるけれど進むこと、知らない世界に飛び込むこと

「創造」=何かを作り出すこと、アイデアを形にすること、誰かにインスピレーションを与えること

みたいな意味です。

冒険は旅だけではないし、創造にもいろんな形があると思います。

それぞれの「冒険」と「創造」を楽しみましょう!