Tinys Yokohama Hinodecho というタイニーハウスで働くことになりました!【ゲストハウスログ】

f:id:cosmo95:20190108131109p:plain

 

こんにちは、SEIYAです!

 

今回はゲストハウス活動報告。

これまで、Guest House fete, Guest House waya という比較的オーナーさんが若いところで働かせてもらっていました。

 

そして!

今月から新たに働かせていただくことになったのは、

 Tinys Yokohama Hinodecho 

 

まだここの写真があまりないので、今回は説明は少しだけ。

 

ここは、ゲストハウスというよりもタイニーハウスという呼び方をします。

まず、Tiny(タイニー)というのは「小さい」という意味の英語です。

つまり小さい家のことを指します。

 

実はTinysはトレーラーの上に寝床やシャワーなどがついています。

タイニーハウスは、小さな家で暮らして余計な固定費やローンに縛られず、ものを所有する喜びよりも本当の豊かさを提案しているという感じです。

最近はミニマリスト、多拠点生活ということばを耳にすることも増えましたが、それらのキーワードと密接な関係のあるのが、このタイニーハウス。

 


Tinysの面白いところは、なんと共有スペースすら建物ではありません。天井もありません。

なぜかというと、高架下に作られているから。

でも、ヒーターもあるし、部屋には防音の窓もあるのでもちろん全然問題なし!

 

 

そんなTinysで、僕はこれから宿泊管理やイベント開催をさせていただきます。

これから泊まりに来られる方やイベントに参加される方、Tinysでぜひお話しましょう!

 

楽しみにしています!

宿泊者でなくても入れる空間になっていますので、ぜひ遊びに来てくださいね!

(火曜定休日)